contents

contentsMain

Services

サービス

当社は、モノやサービスの販売や消費に関わるさまざまな情報が見える化される現代社会の中で、まだ可視化されていない情報や構造的に整理されていないデータをテクノロジーを用いて使いやすくデータベース化し、誰もが使えて驚きが生まれるような使い勝手に仕立て上げて提供し、これからも社会のデジタル化に貢献していきます。

spiderpro

logoImg

私たちのイノベーションは、SPIDER から始まりました。SPIDER は、今では珍しくなくなった「全録型」のHDDレコーダーですが、ひとつ大きな違いがあります。SPIDERは、テレビで放送された内容をネットのように検索できるのです。気になったニュースの話題や話題になっているCMなどをいつでもキーワードで検索してそのシーンだけピンポイントで探して見ることができます。こうする事によって、テレビは圧倒的に便利になり、ネットのようにテレビが身近に楽しめるようになると思ったのがきっかけです。常に録画してある番組やCMの詳しい内容を検索することができるようになったため、SPIDER PROとして2007年より企業の報道対応や広報活動に活用されるようになりました。放送された内容をすぐに確認して即時に対応することができるようになったのです。その活用は企業にとどまらず、中央官庁や地方自治体、政党、スポーツチームなどあらゆる業界で広く用いられています。

madison

logoImg

SPIDERに続く私たちのイノベーションは日本で初めて、放送される全てのテレビCMをエリア別にデータベース化したことです。これによって、エリア別にテレビCMの効果を測定可能にしたサービスが“Madison”です。Madisonはクラウド型のWebサービスなので、PCやスマートフォンさえあれば、いつでも競合他社や自社のCMの実績を数時間から遅くとも翌日には確認できます。Madisonがあれば、従来分からなかった競合ブランドの各エリアへの予算配分や自社キャンペーンの日々の実績などもタイムリーに手に取るようにわかるので、感覚的意思決定ではなく、データにもとづいた迅速なPDCAサイクルが実現でき、マーケティング活動にイノベーションをもたらします。2018年にサービスを開始以来、先進的な企業では、すでに意思決定のための不可欠なデータとして社内利用が拡がっています。この活用の拡がりとともに、客観的な立場でデータ分析を行ってほしいと当社に依頼されるケースが増えており、今後は今まで蓄積した事例とノウハウをもとに分析サービスを拡大してまいります。

ordr

logoImg

私たちの3つめのイノベーションは、通販に関わる企業の皆さまのDXを支援するサービス「ordr(オーダー)」です。日本におけるテレビ通販の番組は、年間推定40万件以上放送されており、健康食品から化粧品、美容器具までさまざまな商品が販売されています。コロナ禍で日本経済が低迷する中でも、在宅時間の増加が好材料となり、通販業界は成長しています。しかし、その膨大なテレビ通販番組のデータ(どこで何の商品がいくらで売れている等)という情報は全く整備されていません。データが不足しているために、テレビ通販を行っている企業は最適な経営資源の配分ができていない可能性があります。また、ネット通販事業者にとっても、認知拡大のためにテレビ通販に参入したくても、データがないため、どうしても参入はハイリスクになってしまいます。そこで、当社では全てのテレビ通販番組で放送されている商品や企業のデータを整備し、通販企業がデータにもとづいた意思決定や効率的な業務を行えるようにします。2021年4月よりordrは始まります。